So-net無料ブログ作成
検索選択

積もりました! [絵日記]




    _U6Z0426.jpg


     昨日の雪は積雪5cmは越えていました。

    少々の雪かきで雨に溶かされましたが

    屋根の雪だけが本日も1日中ド〜ンと地響きを立てて庭に落ち

    結構な雪の山を築いています。
    
    日中は強い北風も唸りをあげていて、にゃんたちは我が家の庭には

    近寄れませんでした。

    したがって、ご飯も食べに来られませんでした。


    花達は雪に押しつぶされていましたが、しゃんと背を伸ばして

    何事も無かったようです。

    枝の張った鉢植えの木々は枝で雪を遮っていたようで

    鉢土は乾いていました。

    こんな冷たい日でも水切れを起こすとしおれてしまいます。

    家事は手抜きをしていますが、それでも仕事の合間には

    庭の見回りは欠かせません。


    もう1月も終わります。

    何とも速い1ヶ月でした。

    2週間の内に申告書を仕上げて、1週間の猶予で更に見直して

    いよいよ申告会の税理士さんにお目通りです。

    体調不良も睡眠不足も何のそのです。

    と言っても今年は良いのかな?と思えて少々油断気味です。

    頭の回転だけが遅くなって、年を感じます。

    

    



    

仕事も手につかず…… [絵日記]





    ガラス越しなので少々見えにくいのですが

   IMG_2648.jpg
                                   ちいさいちゃん


   ただ今はこんな感じです。

      夕方に戻って……朝も眠っています。

  もちろん、夜中に出かけていることはあるかと思いますが
  
  声を掛けてもぐっすりです。

  こちらが寝る頃に起きてきて、部屋の中で15分ほどまったりして

  また、寝床へ戻って行くことも。

  家の中に居たいようなのですが、そうもいかずにまた戻っていきます。

  此処まで来たのも進歩です。

  来年を楽しみに待ちましょう。

  
  今夜もこの状態で眠っています。








    

ちゃんちゃいになりまちた^^ [絵日記]





    IMG_2624.jpg


     
     おねえちゃまは昨日で3歳になりました。

    戸隠のフルーリーさんからおねえちゃまのご希望通りの

    オラフのバースデーケーキが届きました。

    オラフ!オラフ!と大喜びでお歌を歌って、ロウソクを吹き消しました。



    IMG_2633.jpg


     かあちゃまはK君を背負っておねえちゃまの好物と家族の為のお料理を

    頑張ってたくさん作ってくれました。

    写真を撮り忘れてしまったのですが、お部屋の壁や天井も華やかに飾られて

    素敵なパーティー会場でした。

    おねえちゃまは、みんなからのプレゼントに歓声を上げて

    とっても楽しそうでした。


    ばぁ〜ばからのプレゼントは


    IMG_2599.jpg

    
     IMG_2620.jpg



    アナと雪の女王より、エルサのドレスとマントです。

    ダークグリーンがなかったのでダークブルーで作りました。

    おねえちゃまがお召しになると


    IMG_2640.jpg


     こんな感じになりました。

    今は寒いので、ウールニットで冬の服を作りました。


    家族皆がビデオやカメラやiPhoneを向ける中

    泣いて笑って少々お疲れぎみのK君も

    
     IMG_2635.jpg


     スタイカメラでパチリ!

    

    

    
    

心配は尽きず…… [絵日記]



    
     めじろさんは毎日やって来ます。

    みかんが無いと鳴き声で催促をして、庇の上まで飛んできます。

    なんじゃもんじゃさんには気の毒なのですが餌場になって頂いています。


    IMG_2566.jpg


     IMG_2567.jpg



     バサッバサッと羽音と共に甲高い声を上げながら

    めじろを追い払っては、みかんにむしゃぶりつく大きな方が……

    
     IMG_2571.jpg


     ただ今の庭はこんな感じです。



    今週は、ちいさいちゃんの行動パターンが少々変わり

    昼間からハウスに潜り込む日があったり

    ご飯の回数と量が減ったりと他所で頂いているようでしたが

    一昨日の冷たい雨の中、珍しくハウスで寝ていたり

    昨日の恐ろしい唸り声を上げる強風の中では

    朝から一日中丸くなって母屋ハウスから出てきません。

    そして、まったくご飯も食べませんでした。

    時折寝返りを打っている姿を見かけましたが

    夜には見る度に丸くなっていて、ガラス戸を開けても

    身じろぎもしませんでした。

    具合が悪いのだと感じても手を出す事は出来ず

    ただ休ませてあげることしか為す術はなく

    結局2晩とも心配でほとんど眠れませんでした。


    今朝は私の気配に何時ものように起き出して

    戸を開けると部屋に入って、ササミをほぐした物と

    牛乳を飲みました。

    悪い物でも食べて、お腹を壊したのだろうかと

    心配していましたが、少々ではありましたが取りあえず

    完食しましたのでホッとしました。


    ただ様子を見ていると、口や鼻の周りを舐め回してばかりいて

    くしゅんと2度ばかりクシャミのようなものをしていました。

    風邪でも引いたものか、まだまだ不安は残りますが

    出かけて行かれるほど、少しは元気になれたようで一安心です。

    距離が縮まらなければ助けてあげることも出来ません。

    今年はもう少し信頼して貰えるように努力です。

    

    
    

冷えます…… [絵日記]




     昨日の雪まじりのみぞれに、今日の冷たい雨に

     重ね着と暖房でも足腰は冷えて痛みます。

     机に向かう仕事は同じ姿勢を強いるため

     痛みが増すのです。


     時折姿勢を変えるため、集中力を高めるため

     とは口実で、iPadで違い探しのゲームをしています。

     同じランクを行ったり来たり……
 
     じぃじは私よりも下手ですが、私も大したことはありません。

     夜になって娘が会社から帰ってゲームをすると

     日頃の仕事が役だってあっと言う間の神業です!

     仕事は何かと申しますと、本の校正なのです。

     ゲームに夢中になるタイプではありませんが

     ちょっと気をよくして「帰ったらまた挑戦!」と言って

     出かけて行きました。


     
     我が庭の「春の訪れ」をご紹介します。
 
     沈丁花も枝いっぱいに蕾を膨らませています。

     _U6Z0408.jpg


      椿もたくさん蕾を付けています。

     _U6Z0421.jpg


      名札が無くなりましたが、既にちらほら開花を始めました。

     _U6Z0431.jpg


      

     

     

早いもので…… [絵日記]




     もう、百日を過ぎました。

     K君はお食い初めを迎えました。


     IMG_2556.jpg


      かあちゃまが頑張ってお料理を作ってくれました。

     鯛はお魚屋さんで焼いてもらったそうです。

     煮物も、蛤のお吸い物もとっても美味しく出来ました。

     まん丸の歯固めの石はお宮参りをした神社の境内で見つけてきたそうです。

     野菜嫌いなおねえちゃまはカレーの人参だけは食べるということで

     カレーもたくさん作ってくれました。

     人参のお代わりをして、おねえちゃまはご満悦でした。


     男の子は少し神経質で難しいところがありますが

     とうちゃまゆづりの気むずかし屋さんで

     笑っていたかと思うと、ぎゃぁ〜と泣き出して泣き止みません。

     交代で抱いてはあやしたりと、賑やかなお食い初めでした。


     IMG_2558.jpg


      ぽっちゃり系のK君は結構な重さです。

     ばぁ〜ばは筋トレしなくては。










クリスマスローズの季節 [絵日記]




      クリスマスローズの季節です。

     長い月日の間に絶えてしまった株も有り

     新たに迎えた株もあります。


     ご紹介します。

     EF0S8997.jpg


      IMG_0434.jpg


      IMG_0349.jpg


      IMG_0438.jpg


      IMG_0428.jpg


      
      これまで5種類の花達が、冷たい風や雪の降る中を

     見事に咲き誇り玄関先を賑やかに彩ってくれました。


      
      今年は残念な事に2株を残すばかりになりました。

      ただそれも花を付けるかどうか分かりませんが

      大きなコンクリートのプランターから掘り起こし

      それぞれを鉢植えに直しました。

      多分、2番目と4番目の花を付ける株ではないかと思います。


      プランターから掘り起こす際に、コンクリートの厚い壁が

     もろくも崩れました。

     随分と長い年月をクリスマスローズのために頑張っていたのだと思い

     年月を指折り数えてみますと、30数年にものぼりました。

     公園や歩道などに置かれて花や低木を植えて町を彩る背の高い

     頑丈なプランターです。


     まぁ、個人の庭に置くような物ではありませんし、人力で動かすのは

     並大抵ではありません。

     そんな代物を、おっとっとが気に入って2つも購入したのです。

     大きな鉄のハンマーで気長に崩して、水はけの悪いところにでも

     敷くしか片づける方法はないようです。

     感謝を込めて……



          

     


大輔の生まれ変わった日 [愛しき想い]





     daisuke_akemi.jpg


      あの日から、もう10年の歳月が過ぎてしまいました。

     母さんは、おばあちゃんになってしまいましたよ。

     

     P1010483.jpg


      あなたへの道のりも短くなって来ました。

     待っていてくれていますか……


     


     

     
     

ありがとうございました。 [絵日記]




    我が家のおおきいちゃんへ、たくさんのアドバイスを頂きまして

    本当にありがとうございました。

    迷い、迷い、ながらの不安定な思いが吹っ切れたように感じます。

    こちらが考える"良かれ"との思いは決してにゃんには当てはまらない
 
    当てはめようとしていた事は大きなお世話であったと思い当たりました。

    今までも何回となく皆様にはアドバイスを頂いて来ましたのに

    何を考えていたのでしょう。


    わん歴が長い分、気持ちは必ず伝わると信じにゃんの習性や気持ちを

    置き去りにしていたのだと改めて気づきました。

    3年も通ってきているおおきいちゃんを信じようと思います。

    半年の小さな頃に出会えたちいさいちゃんとは違って当たり前なのです。

    親子であっても、ふたりを同じように考えてはいけないのでした。

    してあげられる事を続けて行くこと、そして見守ってあげることで

    良いのかと思えました。


    背中を押して下さった皆様に感謝を申し上げます。

    本当にありがとうございました<m(__)m>




    春の先取りアルバム紐とき編2をご覧下さいませ。

    206B4733.jpg
                         クロッカス
                        


     206B4737.jpg
                       スノードロップ


     206B4770.jpg
                                     ミニスイセン

 
     762.jpg
                                       アネモネ


     _U6Z9817.jpg
                                        つばき


     tyu-ripu16.jpg
                                     チューリップ


     これまでたくさんの花達を育ててきました。

    みんな美しく咲いてくれました。

    今年も咲いてくれることでしょうが

    既に咲かなくなってしまったり、枯れてしまった花達も多くなりました。

    でも、こうしてたくさんの花達の姿を残しておいて紐とけることに

    とても幸せを感じます。

    






    

お願いです! [にゃん]



    にゃんの気持ちがくみ取れずに悩んでいます。


    おおきいちゃんの気持ちをつかめない日々を重ねています。

    IMG_2489.jpg


     一見、無表情に見えて訴えていることが伝わってきます。

   
    IMG_2494.jpg

 
     後ろ姿に声を掛けてもかえって逃げ出すように

    足早に立ち去ります。


    日に3〜4回はやって来ます。

    そして……

    IMG_2500.jpg


     ただ、じっと座っていることがあります。

    それは夜になって空気が冷えてきた頃です。

    ご飯を用意しても見向きもせずに15〜20分は時折目をつぶって

    温かな部屋の空気を味わっているようなそんな状態です。


    頻繁に起きるこの様な状況を何とか分かってあげたいのです。

    ベッドは全部で4箇所作っています。

    その内、1ッ箇所はちいさいちゃんが寝ていますが残りの3箇所は

    何処でもおおきいちゃんを受け入れできる状態です。

    何がいけないのか皆目見当が付きません。

    多分、人工的にやり過ぎなのだろうとは思いつくのですが

    どうしたらおおきいちゃんの心を掴むことが出来るのか

    良い案が見つかりません。


    何代にも渡ってノラちゃんの血筋であるならば難しいのでしょうが

    冷え込んでいるこの頃の深夜には、心配で眠れません。

    何か良い案はありませんでしょうか。

    ねこちゃんに詳しくない我が家の家族が考えてもどうすることも

    出来ません。

    ご近所のにゃんちゃんも徘徊していますのでその子達を呼び寄せても

    いけないとは思いますが、ねこちゃんに詳しい方々のご意見を

    お聞かせ頂きたくお願いでございます。

    多くのお声を参考にさせて頂きたいと思います。

    何卒、よろしくお願い申し上げます。