So-net無料ブログ作成

ありがとうございました。 [ごあいさつ]




    我が家の珍しい花達のアルバムを紐解いてみました。

    今でも咲き続けているもの、すでに姿を消しているもの

    様々な花達の姿をご紹介します。


    珍しい1.jpg


     珍しい9.jpg


     珍しい10.jpg


     珍しい11.jpg


     珍しい5.jpg


     珍しい12.jpg


     珍しい4.jpg



     珍しい6.jpg


     珍しい3.jpg


     珍しい8.jpg


     珍しい2.jpg


     初期の写真は今となっては開くことの出来ない

    外付けハードディスクに保管されています。

    記録として撮ったものも多く、お目に掛けるには

    拙すぎますので残念ですが取りあえずはこのあたりまで。

     すでに名札もとれて過去のファイルを探し回らなければ

    名も分からないものもあります。

    みな美しく咲き誇り、存分に楽しませてくれました。

 
    そして、私が愛してやまない、なんじゃもんじゃを最後に

    珍しい0.jpg


     今年最終の記事とさせて頂きます。


    本年も拙い風ブログへお越し下さいました皆様へ

    心から感謝を申し上げます。


    大輔を亡くした10年前より涙に暮れながら大輔の生きた証をと

    ホームページを綴り始めました。

    大輔への心の思いを綴り尽くしブログへと向かうことになりました。


    たくさんの方々のブログを通して多くの学びを頂きました。

    狭い世界で生きて来た日々が開かれていくのを感じています。

    本当にありがとうございました。

    来年もマイペースのブログとなりますが、お越し頂ければ

    幸せに存じます。
    
    新年にお目にかかれますことを楽しみに致しております。

    どうぞ佳いお年をお迎え下さいませ。






   

読書の薦め! [絵日記]




    お正月をご自宅でのんびり過ごされる方

    内藤 了さんの「ON」を推薦致します!


    IMG_0875.jpg


    左手で撮りましたからブレてます。

    ブレているのに、facebookと使い回しですf(^ー^;

    発売当初は置いていなかった書店で見つけました。

    嬉しくて携帯でパチリ!です。


    ただ今、2話目が春の出版に向けて仕上がり間近とか。

    その間にも別の作品の執筆もし、あっと言う間に

    忙しい作家さんになってしまいました。

    お邪魔になってはと、メールも我慢です(v_v)


    毎年キャンプに出かけると、キャンピングカーで駆け付けてくれましたが

    もうそんな楽しい時間は簡単にはやってこないのでしょう。

    嬉しいやら、寂しいやら、なので勝手に宣伝記事を書きました。

    "内藤 了"の名前を脳裏へinputして下さいませ_(_^_)_


    お正月は忙しい!とおっしゃる方

    2話の出版の際に1話も購入されて、続けて読書も

    良いのではありませんか……

    内藤 了「ON」!

    
    

        

メリークリスマス! [絵日記]



        
        ディズニーアニメ

      「小さなプリンセス ソフィア」になりました!


        IMG_0880.jpg


        大好きなソフィア姫になりたくて

      サンタさんでは無くて、ばぁ〜ばにお願いされました。


        IMG_0881.jpg


      ばぁ〜ばは、夏の頃から構想を練っていたのですが

      アニメは絵ですからどんなドレスも描けますが

      幼児体型にいかにドレスらしく合わせるかが難題で

      制作が遅れに遅れて、クリスマスになりました。

      布は薄手のコットンなのでお部屋でしか着られません。

       サイズがピッタリに出来上がってしまって

      何時まで着られるのかと少々心配な出来映えです。

      
      23日のクリスマスパーティーまでに完成させるために

      最後は追い込みで頑張りました。

      小さな手芸店で見繕ったキラキラの飾りとレースで誤魔化したり

      魔法のお星様ステッキはクリスマス用の飾りを代用して

      おねえちゃまが欲しかったソフィアのペンダントは

      おばちゃま(娘)からのプレゼントでした。



      ドレス作りに気を入れるために手料理はパスさせて頂いて

      ケーキはお菓子のノアへ、チキンはケンタッキーフライドチキンへ

      注文しました。

      手作りと言えば、塩むすびとグリーンサラダと特製ドレッシング

      何とも簡単なお料理でした。


      IMG_2473.jpg


       
      パーティー会場は、息子の住むマンションでした。

      関節痛で避けていた階段を3階まで上がって、久しぶりにK君とも

      ゆっくり楽しい時間を過ごしました。


      IMG_2463.jpg


       久しぶりに抱く重さが、非力になったばぁ〜ばを実感させてくれました。

       話しかけると笑顔になって、2ヶ月半の成長ぶりも頼もしく

       想像の付かない行く先を楽しみに元気でいなければと

       改めて感じています。

       
       今朝はサンタさんから、プレゼントが届いたそうです。

       来年からは二人分です。頑張らねば……    

       

     
      

      



鳴き声が…… [にゃん]




    ここ数日、夜な夜なにゃんの声がして思わず飛び出し探し回る

    懐中電灯片手のぼっこです。

    でっかいちゃん、通称デカちんの声にそっくりなのです。

    ひなたぼっこの「ひとり言」でも書きましたが

    暑くなり始めの頃から姿を現さなくなりました。


    ご近所さんや息子の話によると、小さいわんちゃんのお散歩を

    後ろから着いて歩いているそうです。

    そして、飼い主さんに名前を呼ばれていたとのことです。

    飼われているのでしょうか定かではありませんが

    初めて我が家を訪れた頃は、毛並みも汚れてのらさんその者でした。

    あるときから、素人とわかるハサミさばきでしたが

    汚れた毛をカットされて、シャンプーもしてもらったようで

    綺麗な毛並みで現れるようになりました。


    IMG_0842.jpg



     ちいさいちゃんは寝ているようですが暗に帰れと嫌がらせをしている所です。

    
    デカちんの鳴き声は独特で、来たことを知らせてくれているようでした。

    その同じ独特な大きな鳴き声が我が家の裏や庭先に聞こえるのです。

    2回は、小さいちゃんが寝ているときでしたので

    寝床から起き上がって、暫くはゆだんなく庭先を睨んでいました。

    デカちんならば堂々とデッキに上がってガラス戸にシルエットを現すのですが

    それをしないという事は、誰なのか?

    気に掛かって仕方ありません。


    一度だけチラッと見たのですが、おおきいちゃんに似ていたような……

    でも、おおきいちゃんは子猫を保護したときに数日だけ

    鳴き声で子猫に語りかけていましたが、それ以外は一度も声を発したことが

    ありません。

    どちらにしても次の機会に必ずや姿を確かめたいと思っています。


    それにしてもデカちんのお家が分からない以上、安否の確認が出来ません。

    思いだしては「元気かなぁ〜」「どうしているのかなぁ〜」と

    家族の会話にのぼります。

    命には寿命があります。人よりも短いのですから

    我が家のおふたりさんは、最後まで我が家へ通って欲しいです。

    寝付くのならば我が家で寝付いて欲しいのです。

    しっかり看病をして、幸せだったと思って旅立って欲しいと

    願っています。

    

    



     

にゃんこハウスは稼働中! [にゃん]




     にゃんの動向を書くと

     パターン化され始めた毎日が変わってしまうのですが……


     IMG_2392.jpg


      最近では黄昏時になるとソワソワとお休みの準備を始めます。

     定位置のベッドに入ってそのままず〜と夜中まで眠るときもありますが

     一度起きてドライを食べて、トイレタイムでしょうか少々出かけて

     戻ってはまたお休みになります。

     3日に1度は朝起きて覗くとまだ眠っていることも。



     毎日の家事の中に、にゃんハウスのベッドメイキングがあります。

     今夜の気温をチェックして

     IMG_2399.jpg

 
      気温の低い夜のために"ふわもこ"の大輔の毛布に取り替えたり

     その他3箇所のベッドも風を通してフリースを取り替えて

     ふわっとメイキングして、時には臭いも消して

     真っさらにします。


     にゃんこ母屋のベンチの下

     IMG_2402.jpg


      突き当たりの別宅も

     IMG_2407.jpg



      そして、にゃんこ母屋のお向かいの古いベンチの上にも

     新たなハウスを作っています。


     IMG_2404.jpg


      天井と風よけ程度のあまり囲わない、ちょっとだけの休憩所の風情に

     作ってみました。

     4箇所総てをちいさいちゃんは使いまわしていますが

     夜遅くにご飯が欲しいわけでも無いのにやって来て

     じっと家の中を覗いて時を過ごすおおきいちゃんを

     どこかにお誘いしたくて未だ試行錯誤しながら

     その日が来るのを楽しみに頑張っています。

     
     マタタビの染みこんだ玩具を置いてみたところ

     ふたりとも反応を示してくれたのですが

     ご近所の飼い猫さんの黒ちゃんが気に入ってしまって

     帰らなくなってしまったので、段ボールハウスごと撤去しました。

     課題が多くなかなかほっとは出来ません。

     

     
     

新車です! [絵日記]




    寒い日が続いています。

    股関節の痛みが増して、2階の階段が億劫で

    2日ばかりパソコンはご無沙汰でした。

    iPhoneでメールを見ることは出来ますし、facebookも見ようと思えば

    見られますが、そこでお返事や投稿は致しません。

    なので、ブログも投稿を致しませんから見られるようにも

    設はしておりません。

    従いまして、ブログのお返事が遅くなり誠に申し訳ありませんでしたm(__)m

    

    私の新車です!!!

    愛車になりつつあります(^ニ^)


    IMG_2363.jpg


    その名も"ジラフ"君。

    この程3代目に就任致しました。


    思い起こせば1代目は、大輔の食事用のお野菜をしこたま買い込むための

    初めてのカートでした。

    こちらもまだ若いと自負していた頃ですから、丈夫でオシャレをコンセプトに

    清水の舞台から飛び降りるつもりで値の張るライゼンタールのカートでした。

    お陰様で、見栄えの良いままに10年ほど頑張ってくれました。


    2代目は、時たま使う程度と考えて超低価格のお買い得カートを選びました。

    しかし、それは値段の通りのカートで綻びも生じ、重たい荷物を入れて

    途中で壊れたらと不安が大きくなる代物でした。

    5年ほどでこの度お役後免となりました。

    
    3代目は随分探しました。

    派手な色柄が多く、更にこちらの要望を叶える物が見つからず

    やっとの事でロルサーのそれもジラフ君にたどり着きました。

    ロルサーは種類も色々ありましたが気に入る物が無かったのです。

    それでも探した甲斐あって、dinosで4輪折りたたみ式で

    納得いくこの柄を見つけました。


    いろいろと工夫されていて良いのですが、説明書をはしょり読みしていて

    使いこなせない日々でしたが、今では簡単で便利で重宝でと

    感心しきりです。説明書はしっかり読まなければデス。

    1代目と価格は変わりませんが、良く研究されていて偉いのです。

    私の使い方の総てをカバーして、充分に助けてくれる優れものです。

    オーバーとお思いでしょうが、巡り逢えて幸せを感じています。

    

    


    

遊び友達です! [絵日記]



    これは何でしょう?

    IMG_2347.jpg


     幽霊さんではありません。

    
    IMG_2331.jpg


     もちろんこれも。


    骨は写っていませんが、これはレントゲン写真のつもりです。

    今おねえちゃまは、怪我を治すお医者さんのアプリにはまってます。

    お陰でおねえちゃまと、じぃ〜じとばぁ〜ばが交代でお医者さんや

    患者さんになっています。

    包帯をして、ギブスに見立てたサポーターをして怪我をした、治ったと

    レントゲン写真も撮るのです。

    おねえちゃまは嬉しそうに繰り返し繰り返し飽きずにやっております。

    殊の外怪我人や病人がお気に入りで、救急車で運ばれるのがお好きなようです。

    ごっこ遊びが多くなって、じぃ〜じもばぁ〜ばも大忙しです。


   
    そろそろ確定申告の準備が始まります。

    ばぁ〜ばの一番忙しく、気の緩められない時期になります。

    そんな中、今年最後の洋裁に取り組んでおります。

   IMG_2322.jpg

    こんなレギンスや

   IMG_2359.jpg

   こんなレギンスも作ったり

   
   IMG_2358.jpg


   ベスト変わりのジャンパースカートなどを作っています。

   何時もの如く、写真に取り忘れた服もありますが

   ニット作りには無理のあるミシンで作っていますので

   多々難ありですが、洗い替えと思って楽しく作っています。
  
      ところが細身のおねえちゃまにはデカイ!と声が掛かりまして

   あちこちの調整が必要なようです。


   師走は気ぜわしいと言われますが、ことここに至っては

     バタバタしてもしょうがないと言いくるめるのが我が家流です。

   年は越えて、新年は来てしまうのですからね。

   大掃除も出来ることだけ、無理はしません。

   諦めることは諦めて、清々しく新しい年を迎えることと思っています。





   
   

最低気温が4度になりました。 [絵日記]




    朝晩、冷え込んで来ました。

    ちいさいちゃんはやっと母屋へ戻ってお休みです。

    何が理由か分からないままですが、寒さのせいかな?

    と思ったりしています。



    IMG_0090.jpg


     紅葉して落葉する木々もあり、お庭も寂しくなりました。


    そんな中で、寒風にさらされながらも元気な姿で癒してくれる

    シャコバサボテンの親子がいます。


    IMG_2340.jpg


     蕾もたくさん付けています。

    共に新しい年を迎えられそうです。



    最後のバラは


    _U6Z0369.jpg


     窓辺の大輔の傍らで優しく微笑んでいます。

    大輔のような満面の笑みです







    

見つけました! [絵日記]




    やっとやっとでございます。


    _U6Z0388.jpg


    紅玉さんが手に入りました。

    これほどに美しい紅玉さんは今年初めてです。

    店頭に並ぶ数も少なく、置いていないお店もあって

    心配でした。


    小さな八百屋さんにありました。

    それに売り方がユニークなお店なのでお得感満載です。

    儲けるつもりは更々無いとしか思えない売り方で

    サクランボの佐藤錦を買うときもそうでしたが

    スーパーに押されて、余り売れないせいで数も少ないのですが

    2パック買うところ、他のパックを開けて痛み始めた実を入れ替えたり

    傷んでいるといけないと言って山盛り2パックにしてくれるのです。

    今回は10個買ったリンゴに籠に余っていた残り4個を足して

    傷んでいるといけないのでと10個分の代金で14個頂きました。


    八百屋さんの温かな気持ちを頂いたので

    よし!と気合いを入れてジャムを作りました。


    _U6Z0391.jpg


    甘酸っぱい紅玉ジャムが美味しく出来上がりました。

    赤すぎる? とお思いでしょうねぇ。

    いつもは淡いピンク色に仕上げていますが

    余りに美しい色合いに、次々と皮を入れしまって赤いジャムが

    出来上がりました。
    
    ジャムは紅玉に勝ものなしです!

    半分ほど作りましたので、保存瓶を調達して残りも仕上げたいと思います。



    ジャムと言えば、梅酒の梅ジャムも作りました。

    この秋は何かと忙しく、梅酒の梅を上げるのが遅れて

    色合いが悪く、綺麗な黄金色のジャムにはなりませんでした。

    アルコールも強く残っているようで車の運転前にはお薦め出来ませんが

    私も娘も運転しませんので朝から頂いています。

    お料理に使っても美味しいですよ。