So-net無料ブログ作成

その後のにゃんこハウス [にゃん]




     おはよぉ〜!

     IMG_0871_2.jpg
 
      離れでお休みのちいさいちゃん、今朝も7時15分頃にお目覚めです。

     
     1週間近くなるでしょうか、母屋を離れて離れでお休みです。

     何故に母屋を出たのかと、日々考えておりますが今の所見当がつきません。

     
     IMG_0873_2.jpg

      おおきいちゃんの為の離れでしたから……

     何とも困ったことになっております。

     
     ちいちゃん、母屋へ帰っておいで〜!

     と、説得しても効果は無さそうです。

     何がいけないの! 

     改善はいくらでもしますから、ご意見をお聞かせ下さいませ!


     
     ちいさいちゃんが、ほぼ毎日にゃんこハウスでお休みの訳は

     ご近所の三毛ちゃんと再三にわたり揉めては我が家を

     テリトリーを守ろうとしているからのように見受けられます。

     ちいさいちゃんが我が家へ来た小さな頃から追いかけられていましたから

     仲は最悪なのです。

     自分の家を渡すまじと頑張って、意思表示をしているかのようです。

     
     こんな様子ではとっても恐がりさんのおおきいちゃんは

     安心して我が家のハウスに定住は出来そうにありません。

     三毛ちゃんが諦めてくれることを神様にお願いしたいくらいです。

     でもこんなお願いは神様も聞き届けては下さいませんね。

     寒い日が多くなりますので、心配なじじとばばです。







     

     

ばぁ〜からあなたへ [絵日記]




      息子とおねえちゃまへのお弁当作りが終わって

     のんびりかと思えば少しものんびりではありません。

     じぃ〜じと、とうちゃまがお仕事で数日遠出をしても

     おねえちゃまは毎日お遊びにお越しです。

     Amazonで注文したコロロンパークで様々な遊び方を思いついては

     ばぁ〜ばと対決して楽しんでは嬌声を発して大喜びです。


     IMG_0798.jpg


      そして、おねえちゃまは弟がとっても可愛いのです。

     可愛さ余って弟のおでこに噛みついて、かあちゃまに

     こぴっどく叱られました。

     おねえちゃまは、まだ愛し方が分からないのでしょう。

     どうしたら思いの丈を表現出来るか模索中なのです。

     
     大人の言葉を理解して、しっかりとそしゃくも出来

     使い道も寸分違わず、大人と対等に会話が出来ても

     心は2歳と10ヶ月です。

     健気な身の丈いっぱいな心と、無垢な思いと笑顔が愛おしいばかりに

     ばぁ〜ばは、時として涙がこぼれます。


     どれほどに長生きをして見守っていかれるかと

     自分に問いても神のみぞ知る。なのです。

     おねえちゃまの人生にいかほどの関わりを持てるのかと

     自問しても、そう多くは無いことを自覚せざるえないのす。

     教えることよりも、ただ、ただ、愛していることを伝えたい

     そう、思うのです。

     

     

        

オペレッタ [絵日記]




    _U6Z0360.jpg


     昨日はオペレッタを鑑賞しました。


    83歳で今年もソプラノリサイタルを開かれたおばあ様と申し上げては

    そぐわない程にお元気な奥様にご招待を頂いて日生劇場まで出かけました。

    久しぶりの有楽町、西武有楽町線で乗り換え無しで座って往復できましたが

    地上に上がってから地図を片手に右往左往でした。


    交通機関はとても便利になりましたが、町並みも新たなビルや店舗が変わって

    更に出口の多さに方向感覚が狂いました。

    如何に外出をしないお上りさんかが思い知らされました。

    でも、しっかりおばさん?いえ、おばあさんですから、行き交う方に臆せずに

    聞いてしまいました。

    方向的には間違いではなかったので所要時間10分のところ

    15分ほど掛かりましたが開演前に無事に到着致しました。

    何事も聞くに限ります。

    

    「チャールダーシュの女王」

    とても楽しい演目でした。

    素晴らしい歌声に酔いしれて、笑いと手拍子が心をウキウキと駆り立てて

    一体感に包まれた3時間でした。

    久しぶりに日常を離れた愉しさを味わって、足取りもヒールの音も高らかに

    元気に帰路に着きました。

    既に84歳になられた奥様に感謝でいっぱいです!

    

    
    

花達…… [絵日記]




    少しだけ庭の手入れをしました。

    
    _U6Z0321.jpg
                                  クリスマスカクタス


     何年ものでしょうか? 10年は経っていますが

    細々と、それでもしっかり花をつけて頑張っています。



    3色のミニバラよりは少し大きい、四季咲きのバラも次々と咲いています。

    _U6Z0324.jpg


    _U6Z0334.jpg


    _U6Z0328.jpg


    今日は淡いピンクと白いバラを花瓶に挿して

    大輔に供えました。


    このバラは大輔の知らないバラです。

    お庭にも大輔の知らない花達が増えました。

    いつも母さんの傍らで、のんびりとガーデニングを眺めて居た姿が

    とても懐かしいです。





    「ひとり言」 ひなたぼっこへ引っ越しました。


        


    

脳みそ老化! [絵日記]





    IMG_2308.jpg

 
     何やかやと忙しくブログの方も疎かになっている内に

    ソフトが古く?なってたり、いろいろな不都合が起きていて

    動画が観られないとか、訪問先でコメントが書き込めないとか……

    少々やる気が下がっています。


    サイドバーも変えたい、増やしたいと思いながら

    やり方を忘れたり、分からないとか、益々テンションは下がり気味です。

    脳みそをそれようにチェンジしなければと思いつつ一向にはかどりません。

    歳には勝てないと良く言いますが、事実であると実感しています。




    今日の神社は、七五三のお詣りが多く静寂の中にも賑わっておりました。


    IMG_0854.jpg


     本日はke君のお宮参りでした。

    おねえちゃまもお宮参りの時に着てくれましたサテンのキルティングで作った

    ベビー服と帽子をかぶって、神様にお目通りをさせて頂きました。

    太鼓の音に初めはビックっとしましたが、終始泣くことも無く

    眠っておりました。

    腕に伝わる重たさは順調に育っていることが感じられて安堵しました。

    

    色々考えましたが、良い呼び名が浮かばないまま

    弟君を"ke君"としましたので、K嬢様は"おねえちゃま"と

    改名いたします。

    よろしくお願いします。









痛い冬? [絵日記]



    お天気が悪くて肌寒さを感じる日々が続いています。

    そのせいで、変形性股関節症?でしたかが痛みます。

    歩行にも少々影響が出て、座骨神経痛よりも困りものです。


    同じ姿勢が長くなると痛みも増して、痛み止めを続けて服用していることで

    胃腸内に影響が出始めたような……

    潰瘍ができてはと、ただ今自主的に服用を中止してみました。


    そんなこんなで、お庭の手入れもいい加減ですが

    IMG_2272.jpg


     IMG_2280.jpg

     仏さま用の菊が咲いてくれています。


    つる薔薇のつるに絡まっているクレマチスも

    IMG_2303.jpg

     次々と咲いています。


    名札か無くなってしまったこの方々も

    IMG_2296.jpg


     IMG_2314.jpg

     元気に咲いて、実を付けています。


    今年のミニ温室は棚にファスナー付きのビニールをかぶせるタイプで

    たくさん入りませんので、お部屋へ運び入れなければ冬を越せない花達も

    まだ残っています。

    秋も深まり、のんびりしてはいられません。

    寒くて痛い冬が近づいて来ました。

    痛い痛いが口癖にならないように頑張らねばです。







1ヶ月が経ちました。 [絵日記]




    最近のK嬢様、こんな感じです。

    IMG_2016.jpg


     ディスニーの「ソフィア」を観るときは

    ばぁ〜ばの古い指輪やネックレスをして小さなお姫様気分を満喫しています。


    それから、マイiPhoneでゲームを楽しみながら「魔女の宅急便」を

    観たりと、ながら族が板について困っています。


    IMG_2247.jpg




    先日は幼稚園の入園面接を済ませ、無事に入園決定と相成りました。

    まぁ、定員割れですから……

    まだ3歳にも満たない小さな体に制服の試着です。

    IMG_0829.jpg どう見ても大き過ぎです!


    入園一時金も納め、必要な物を一式注文したそうです。

    半年後には、どれ程大きく成長するのでしょう……



    そして、赤ちゃんは誕生から1ヶ月が経ちました。

    IMG_0819.jpg


     ばぁ〜ばの作った産着を着てふっくらと成長しました。

           お姉ちゃまに似ているのですが、やっぱり男の子のお顔です。


    抱いていると夢でも見ているが如く、時折笑います。
    
    IMG_0816.jpg


     そんなお顔にお姉ちゃまは「かわいい〜!」を連発しています。


    そして、ややっこしい事がおきました。

    名前の頭文字が、お姉ちゃまとボク君が共々「K」なのです。

    ボク君の名前もお姉ちゃま同様にとっても良い名前なのですが

    ここでは困ってしまいまして、頭を悩ませております。

    K1号、2号という訳にも行きませんので

    じっくりと可愛い愛称を考えたいと思います。
    


    
    

ぬかみそ [絵日記]




     他力本願 de ぬかみそ!

     実家から分けてもらったぬかみそをダメにしてから

     か〜な〜り〜の年月が過ぎて、自力で頑張っては見たものの

     美味しくないと不評をかって更にか〜な〜り〜の年月が過ぎました。

     おまけにぬか漬けの瓶まで割ってしまって、トホホでございました。


     そこで娘が探した「たね坊」の熟成ぬか床で、我が家のぬか漬けが復活!

     しかし、まずってしまいました。


     IMG_2226.jpg

      数ヶ月、美味しいぬか漬けに舌鼓を打っておりましたが

     市販の生ぬかや調味塩を足しているうちに味が変わってしまったのです。


     この程、しびれを切らした娘は、新たに「芳醇プレミアム」なる

     ぬか床を購入致しました。

     IMG_2194.jpg


      IMG_2228.jpg


      管理者としては気が抜けぬ状態と相成りました。

     しかし、こちらのぬか床は色合いが違い期待充分でございます。

     
     先のぬか床は、足しぬか、足し塩、足し調味で4キロ程増えましたので

     新しいぬか床2キロと両方を冷蔵庫に入れるわけにもいかず

     泣く泣く4キロのぬか床はキッチンのワゴンに移動となりました。

     
     それにしても便利になったものです。

     漬け始めて短期間で美味しいぬか漬けが食べられるのです。

     ぬか漬け好きには堪えられません。


     新しいぬか床には我が家の一番好物のきゅうりを漬けて

     先のぬか床には大根、ゴボウ、人参に、頂き物のハヤトウリを

     漬けたりしています。

     季節によってはミョウガやズッキーニ、オクラも美味しいです。

   
     美味しいぬか漬けで、食卓もホッ!です。


     
     

にゃんこハウス! [にゃん]


     
     にゃんこハウス一応完成!

    正面

    IMG_2221.jpg


     中はこんな感じ


     IMG_2212.jpg


     戸を立てると、出入り口は左手と右手から

    IMG_2211.jpg


     

    IMG_2215.jpg

     左手は内側と外側で出入りが出来ます。



    そして、朝日が当たる頃にちいさいちゃんが眠っていました。    

    IMG_2054.jpg


     この3日ほどは、夕ご飯が済んで一旦出かけて夜になると

    やって来て寝床へ潜り込んで夜中頃まで眠っています。

    日中は遠出をしているようで、ご飯も食べにはやって来ません。

    数日周期で日中型、夜型と行動が変化しているようです。


    おおきいちゃんが良く座っている場所も

    IMG_2208.jpg


     雨風を避ける工夫をしてみました。

    左手の古い植木台を通り抜けられるようにして中から見通しを良くしました。

    果たしておおきいちゃんは気に入ってくれるでしょうか……



    昨日はほぼ一日雨でした。

    小降りの時にはハウスで眠っていたちいさいちゃんは雨音が激しくなると

    何処かへ出かけて行ってしまいました。
    

    ハウス全体にビニールハウス用のビニールで覆い隙間からの雨風も防ぎ

    デッキも日除けタープとビニールシートで広く雨除けをしています。

    ハウスにいれば決して雨に濡れることはありません。


    それでも雨の時の避難場所?へ行ってしまうようです。

    出て行く後ろ姿にがっかりしてしまいました。

    この冬はハウスが温かいと学習して欲しいものです。