So-net無料ブログ作成
検索選択

ハロウィン! [絵日記]

 


      IMG_2207.jpg


      庭のなんじゃもんじゃの木に吊しているカボチャさんです。

     玄関には4つのランタンが灯っています。


     ハロウィン!何となく好きなのです。

     毎年陶器のランタンにロウソクを灯したり、ミニカボチャを飾ったり

     ひとりで楽しんでいます。

     今年はK嬢様もディズニーランドへ出かけてハロウィンを覚えたようで

     「ばぁ〜ばハロイン!」と言っていましたが、今日はまったく触れずに

     帰って行きました。



     娘が会社帰りにケーキを買って帰ってきました。
 
     IMG_2200.jpg


      ハロウィンだから?と思ったところ

     「結婚記念日でしょ!」と言われて「おぅー!そうだった」と

     父さんと二人で大声をあげてしまいました。

     そうでした。44回目の結婚記念日でした。


     ケーキは6個買ってきてくれましたが、早々に2個食べてしまいました。

     石神井公園の駅に新しく出来た「五穀の風」という屋さんのケーキです。

     甘すぎず滑らかでとっても美味しい初めての味わいでした。

     

     44年間は長いようですが、あっと言う間のようにも感じます。

     新郎もあと数日で69歳のおじいちゃんです。

     そして新婦は66歳のおばあちゃんになりました。

     娘は43歳、息子は42歳、共に歳を重ねました。


     ただひたすら一生懸命走って来ました。

     多分、この先もこのまま走り続けることでしょう。

     生きるとは、家族を守るとは、こんなものなのでしょう。

     「ご苦労様、もう休んで良いのですよ」と言われた時が

     旅立ちの時なのですね。


     日々のささやかな喜びと幸せが人生そのものです。

     ため息着くことなく笑顔で迎える朝が続く限り

     この人生を全うしてゆきましょう。

     今日の日が、明日を迎える準備なのならば

     抜かりなく準備を整えて明日まで眠りに着くとしましょう。


     

     


      


八幡屋礒五郎 [絵日記]



     昨晩の「マツコの知らない世界」TVで見ました!


     IMG_2182.jpg


      IMG_2184.jpg


      IMG_2183.jpg


      「ON」を読まれた方は「あぁ〜」と思われたことでしょう。



      我が家の年季の入った缶です。

     7年前に赤ちゃん誕生のお祝い品として戸隠の友人から頂いた

     赤ちゃんの名入りの缶です。

     とっくに中身は空なので、戸隠の帰り道に買いに寄ろうと

     思いつつ、今年も買わず終いでした。


     昨夜見たマツコさんの番組で、八幡屋礒五郎の9代目のご当主が

     出演していてマツコさんと七味唐辛子談義をしていました。

     なんか嬉しくなってしっかり見てしまいました。

     あぁ〜、やっぱり欲しいなぁ〜と思ったのでした!

     
     長野県民で知らない人はいませんね。

     「ON」の作者も長野在住ですからね、愛用していないわけは

     ありません。

     七味好きは知ってて当然なのでしょう。


     


      



感想。 [絵日記]




    IMG_2152.jpg



    読み終えて

    私にとっては、とても面白かった! 一言です。

    そして、プロローグの前の第四章を読み終わる頃に

    知らず知らず、静かな涙がこぼれました。

    あ〜これが氏の書かれる小説なのだと深く感じました。

    私の感想を味わって頂くためには、やはり読んで頂かなくてはなりません。


    手に取り、読まれましたならば、どうぞ感想を角川へ投稿下さいませ。

    宜しくお願い致します。




    23日のお知らせ「内藤 了」で内藤氏から書き込みがありました。

    その文章から 氏? と気づかれた方があるかと思いますが

    氏は、男性ではなく、女性です。


    ここからは友人として彼女へ寄せる思いを綴りました。

    彼女は心温かく細やかで愛情深い友です。

    魅力的な彼女は、たくさんの友人に囲まれています。

    彼女と私のお付き合いは、まだ十数年ほどでしょうか。

    これも今は亡きゴールデンの大輔が深く関わり強く縁を繫いでくれた賜です。

    その後、大輔を失った悲しみの中を彷徨う私を、家族を支え続けて

    笑顔に変えてくれたのも彼女でした。



    彼女はパソコンで打ち出したA4サイズから、一冊一冊、自分の作品を

    ミニ本にしたり、文庫本ほどの大きさの手作り本にして届けてくれました。

    綺麗な包装紙や布張りでカバーを作り製本をしてケースまでこしらえて

    いつも封を開けるのが楽しみでした。    
    
     
     作家デビューがホラー小説でしたが、ホラー小説ばかりではありません。

    これまでも多岐に及ぶ分野の小説を次々と生み出し、その力に圧倒されて

    我が家では既に「作家デビュー間違いなし!」と太鼓判を押していました。

    

    このブログを訪れて下さる方々へ

    何度も見直してこの記事を書いています。

    果たして書いて良いものかと自問自答しています。

    手作り本のコレクションを以前にご紹介したことがありましたが

    増え続けている手作り本のご紹介は、しないことに決めました。


    何事も、ホラー小説作家としてのデビューに差し障りがあってはなりません。

    ただ、親愛なる友へ感謝の思いを込めて書かずにはいられませんでした。

    
    


         

売れてるかな…… [絵日記]




    書店では


    IMG_0805.jpg


    こんな感じで並んでいます。

    角川文庫です。

    よろしくお願いします。




    今日は女子校の同期会で写真係を務めて来ましたので

    実のところ本はまだ読んでいません。

    今夜これから読書の時間と致します。

    読まれた方の感想はすでに続編への期待が高まっているようです。





    ちなみに同期会は、90人近いおばあさんの集まりでした。

    同窓会1.jpg
    



    



「内藤 了」 [お知らせ]




    10月25日 発売!


    内藤了.jpg



    「内藤 了」作家デビューです!

    氏はこれまでもこのブログで幾たびか登場している親しい友人です。


    この度

    第21回日本ホラー小説大賞の「読者賞」を受賞しました。

    「読者賞」は書店員さんのお墨付きの賞とのこと、期待は高鳴ります。



    Amazonで予約注文も出来ます。

    興味のおありになる方は是非ともお買い上げ下さいませ。
  
    我が家も既に予約注文いたしました。

    到着後、読書感想文をupします。乞うご期待!!!

    

    

    

お弁当屋さん? [絵日記]

  


    使い捨てお弁当箱です。

    IMG_2001.jpg


     かっぱ橋から取り寄せました。

    すべて50個セットです。

   
    IMG_2010.jpg


     保冷バッグでしょうか?

    我が家で眠っていたバッグが大活躍です。

    温かい物が冷めないように、お弁当を入れて運搬に役立っています。


    かあちゃまが出産で入院してからせっせとお昼と夜のお食事を

    とうちゃまとK嬢様に届けています。

    時折、朝の早いとうちゃまに変わってK嬢様には朝ご飯も食べて頂いています。


    かあちゃまは出産前から貧血に悩まされ、出産後も狂ってしまった体調を

    整えるために先生から1ヶ月は安静を言い渡されてしまいました。

    かあちゃまは頑張って何とか自分用の食事は作っていますが

    家族のための調理は無理なため、引き続きはぁ〜ばが作っています。

    かあちゃまがお弁当箱などの洗い物をしないようにと

    使い捨てのお弁当箱を用意しました。

    
    今夜はとうちゃまとK嬢様には"餃子"を、かあちゃまには食べられそうな

    "ニラ饅頭"を作りました。

    気分屋で小食のK嬢様には気に入って頂けましたでしょうか?

    「お野菜、きやい!」「お野菜、いやない!」と言うK嬢様には

    手を焼いてしまいます。

    好きな物ばかり食べさせていて良いわけがありません。

    ばぁ〜ばはこの所、献立を考える夢を見るようになりました。

    夕食が終わると、明日は何にしようかと自動的に頭が巡ってしまいます。

    

    今日のK嬢様は、お昼前から我が家にお越しで、じぃ〜じがお相手でしたが

    夕食の支度を始めた頃に「ばぁ〜ばとお風呂入る!」とリクエストをされて

    てんてこまいになりました。

    ところが、同じマンションの小学生のおねえちゃまがお風呂を誘って下さって

    「入りに行く!」と嬉しそうに、お弁当を下げたとうちゃまと

    元気に帰って行きました。


    息子の住むマンションは12軒の小体なマンションです。

    そのせいもあって、同じ階段の1階と2階の小学生のおねえちゃま方に

    いつも遊んでもらって、面倒まで見てもらっています。

    昨日もどちらかのおねえちゃまに頭まで洗って頂いたようです。

    

    

    




にゃんハウスの途中経過 [絵日記]




    過疎化した村のバス停もどきは未だ完成せず!


    IMG_1976.jpg


     台風や、寒い夜には半透明のプラスチックボードや板を立て

    少々の出入り口を開けて戸のように前面を囲ってはいるものの

    完成まではしばし掛かる見通しです。


    一応、籠や段ボールにタオルを敷いてお休み処を設置してみたり

    小さなキャットタワーを置いたりと工夫を試みております。



    IMG_1975.jpg


     そんな中、「ご飯が欲しいのですがっ!」と

    珍しく親子でお越しです。

    寒くなるまでには何とか仕上げたいと思っています。

    
    今朝は新しいベンチの上の段でちいさいちゃんが寝ていました。

    早くもお帰りのご様子で、嬉しい限りです。

    

    


     

遅ればせながら…… [絵日記]




     IMG_1986.jpg


     10月6日、無事に3000を越える男子が誕生致しました。

    かあちゃまがしんどくなってただ今苦戦中です。

    それに輪を掛けて、繊細なk嬢様が荒れ気味でもあります。


    赤子は自分の食い扶持は持って生まれてくると言われますが

    お陰でとうちゃまは、めっちゃ忙しくてへとへととなっております。

    従って?赤ちゃんは未だ無名でございます!


    K嬢様としては、赤ちゃんは可愛い存在で大歓迎なのですが

    かあちゃまに対してはほっとかれた日々に不満爆発で

    じぃ〜じもばぁ〜ばも手の施しようがありません。


    不憫だと言って甘やかしているじぃ〜じはK嬢様の両親に

    イエローカードを2枚も貰ってしまいました。

    レッドカードも間近な予感がしています。


    それはそれとして、早く名前を決めて欲しいものです。

    「忙しくて考えてる暇が無い!」と息子は言いますが

    普通はもっと前に決めてないの?と思わずにはいられません。


    それにしても幼子は侮れません!知能が半端ではありません!

    k嬢様にお付き合いしていると、じじ、ばばも成長できそうです。

    年老いて学ぶ事が多くて、ただただ感心しきりです。   


    皆様に応援頂きながら、大変ご報告が遅れましたことを

    心からお詫び申し上げます。

    とりあえず、周りの大人達は日々苦戦中です。

    

    



     

頑張ってます! [絵日記]




     IMG_1971.jpg

     
      練馬地方、昨日は暑かったです!

     本日、気づきました。

     とうとう新しい葉が開きました。

     頑張って居ます!


     にゃんこハウスも9割方完成です。

     台風のお陰で、明日は雨です。

     本日のにゃんはご飯を食べて素通りです。

     オットットが屋根に防腐剤を兼ねたペンキを塗りたくった為に

     とっても臭いのです。
     
     完成の暁にはUPしますが、過疎化した村のバス停もどきです。

     こうご期待!!!



     そして、お断りです。

     月曜日には息子の第二子の孫が生まれます。

     計画出産で出産日は確定です。

     第一子のK嬢様は複雑な心境で、じぃ〜じもばぁ〜ばも複雑です。

     暫くはK嬢様のホロ〜で精一杯です。

     皆様の所へは更に伺えないかと思われます。

     何卒ご容赦下さいませ。
 


     

     暫く前より「ひとり言」は「ひなたぼっこ」へ移動致しました。

     宜しければお立ち寄り下さいませ。