So-net無料ブログ作成
検索選択

凝ってます! [絵日記]




    数日前より凝り始めました。

    IMG_1669.jpg


    IMG_1671.jpg


    3歳未満のお子様の手の届かないところに保管して下さい。

    と但し書きがある通り、K嬢様には、まだ早すぎるのですが

    それでも注文しました。


    ネットで作り方の動画を見ながら張りきって挑戦をしています。

    
    IMG_1660.jpg


    シリコンゴムを掛けて


    IMG_1664.jpg

    
    掛けて、掛けて、掛けて、掛けて……


    IMG_1668.jpg


    初めと終わりにクリップを掛けて、ブレスレットの出来上がりです。

    
    K嬢様にはまだまだ難しく、最後にクリップを掛けてフックから外して

    輪にするところを手伝ってもらっています。


    今日はお祭りでお友達に会うとのことで、可愛い色合いを3つばかり

    プレゼントに持ってK嬢様はお出掛けでした。


    ということで、凝っていますのが、じぃ〜じ様でございます。

    今の所、ばぁ〜ばは傍観者です。

    


    

始動! [絵日記]




     またまた、お裁縫始動です!

     いよいよ忙しくなります。




             IMG_1645.jpg    


      短肌着です。


     IMG_1653.jpg


      長肌着です。



     そして、K嬢様には


     IMG_1635.jpg


      絵本をプレゼントしました。


     最近のK嬢様の心の中は不安定になっています。

     それは、かあちゃまのお腹の中に赤ちゃんがいるからです。

     段々と大きくなるお腹に複雑な思いが湧き起こっているようで

     とても甘えて、抱っこをせがみます。

     泣き出すと自分でも止められなくなってしまうこともあります。

     
     あと2ヶ月もするとおねえちゃまになります。

     そして生まれてくる赤ちゃんは弟です。

     長女、長男、として生まれた誰しもが通る定めなのでしょう。

     周りの者には、母と子の繋がりに手出しは出来ません。

     ただ見守って、笑顔を向けるだけです。


     家族が増えると景色が、吹く風が変わります。

     それぞれの位置も変化することでしょう。

     幼子の成長に手を差し延べる事の出来る幸せと

     一個の人として向き合う重責に改めて襟を正さなければと

     強く思う日々です。

     




到来物 [絵日記]




     到来物です。

    
    IMG_1637.jpg


     主人の先輩が届けて下さいました、すご〜く立派なサザエです。

    ピンピン生きてます!


    息子の家族に声を掛けて、家族揃って頂くことに……


    IMG_1641.jpg


     炭が無いので卓上コンロで焼いてみました。

    思いがけなく食べ応えのある美味しいサザエを頂きまして

    先輩、ご馳走様でした!

    
    家族が揃ったことで、またまた餃子をたくさん作って

    ワイワイ、ガヤガヤと賑やかなお夕食になりました。

    それにしても写真はこの2枚だけなのです。

    ビデオには残すのですが、写真としては撮らなくなりました。

    ほぼ毎日ビデオを回していると言っても過言ではないほどに

    誰かしらビデオを撮っています。

    先日のK嬢様が机にネジネジをしたり、ペンキを塗ったりしている姿も

    ビデオでしか撮っていませんでした。


    ビデオ編集は仕事の合間ということもあって、なかなか進みませんが

    それにしても取り過ぎのようで、K嬢様が生まれてからのビデオは

    現在で10本を数えますが、ビデオで見るK嬢様はやっと生後9ヶ月に

    なったところです。

    既に2歳7ヶ月ですから、どれだけ遅れているのかと呆れます。

    3歳のお誕生日には何とか1歳のお誕生日映像まで仕上げて欲しいと

    思います。


    おっとっと曰く「どれも可愛いのでカットする映像が見つからない」とか

    全部とっておきたい映像ばかりのようです。

    音楽を入れたり、効果音を足したり、映像にも様々なテクニックを加えて

    頑張っているのは分かりますが、あなた様も若くはないのですから

    ちゃっちゃと進めなければね。

    撮るは易し、編集は難し、です。

    ただ、じぃ〜じのナレーションは断られましたので

    その分は時間短縮です。

    
    
   

      

工作、出来上がり〜 [絵日記]




     こんなん出来ましたぁ〜♪


     IMG_1611.jpg


     机でございます。


     カラフルな仕上げに致しました。


     IMG_1614.jpg


      椅子に合わせたサイズということで、K嬢様の机でございます。


     IMG_1623.jpg


     テレビの前棚に椅子と共に収まるサイズの出来上がりです。

     
     K嬢様には机を作ることを内緒で準備をしておりました。

     大好きなネジネジを数カ所ばかり残し、天板のペイントも残し

     K嬢様にも汗をかいて作る喜びを味わって頂こうと

     広島からのお帰りを待ち構えておりました。

     
     K嬢様は、お遊びのネジネジとは違い力がいるので

     途中で興味を失ったご様子でしたが、ペンキ塗りの段階で復活されまして

     緑のペンキをコロコロと塗っては手足を緑色に染めていました。

     「赤も塗る!」と言っておりましたが、乾いてからねと言うと

     別な遊びをしている内に忘れてしまったようです。


     K嬢様は、プールへ行ったりお出掛けしたりとお忙しいので

     出来上がった机をまだ見ていません。

     K嬢様が机を見て、赤も塗ると言うかも知れないからと

     じぃ〜じはペンキをしまうかどうか迷いつつ、工具も出しっ放しでしたが

     やっと本日片付けました。


     優しいじぃ〜じは、喜ぶK嬢様の輝く笑顔と感嘆の声を期待して

     作り始めましたが、作業中のK嬢様は淡々と仕事を成し

     冷静なご様子に少々がっかりで「まぁ〜、そんなもんでしょう」と

     呟いておりました。

     K嬢様が欲しいものは、机では無かったのでしょうね。

     

     

      

にゃん事情。 [にゃん]




     相変わらず暑いのですが……

     取りあえず、毎日我が家のご飯を食べに来ています。


     IMG_1502.jpg


      おおきいちゃんもふっくらとして毛づやも良好です。

     ドライを食べている内に、パウチとおなかにやさしい牛乳を

     用意していると、トレイが出てくるのを居間の入り口に近づいて

     待ちの姿勢で私の姿を見つめます。

     おおきいちゃんは恐がりですから、居間の入り口付近までしか

     入れません。
 
     それもこれもケージで捕獲して、避妊手術を受けさせて

     術後の1週間もケージの中で暮らした恐怖がそうさせているのでしょう。

     子猫達もケージに保護した時の姿を見ていましたから尚更でしょうね。

     

     IMG_1594.jpg


      ちいさいちゃんは、私が目の前に座ってずっと話しかけていても

     写真をとっていもマイペースで食べ続けられます。

     ちいさいちゃんは、この居間で捕獲器に捕まって去勢手術を受けた

     経験があっても平気で居られるようになりました。


 
      ちいさいちゃんは、ドライは食べずにつかつかと居間の中程から

     キッチンへ続く奥まで入ってきて座るなり「みゃ〜!」と鳴きます。

     返事をすると「はやく〜!」と言わんばかりに立て続けに

     みぁ〜!みぁ〜!と催促をしたり、黙って私を見つめるばかりの事も。

     何となくお腹の空き具合を感じて、パウチの量を加減しますが

     牛乳は必ず完食しますので、いつもと同じ量を用意します。

 
     今朝も早朝にドライを出して、レコーダーを仕掛けました。

     陽が昇ってから、大きいちゃんがドライを食べに来ていました。

     この所、昼間1回しか来なくなっていましたので

     他所で頂いていると思っていましたが、頂けない時には

     やはり我が家にお越しのようです。

     それにしても、9時頃に再びお見えで用意のパウチと牛乳を食して

     お帰りでした。

     やっぱり、にゃんのお腹の空き具合は分かりません。

     我が家にはドライとレコーダーは必需品です。






     

お盆休みも終わりですね。 [絵日記]




     IMG_1583.jpg


      食欲の無い朝はバナナジュースが定番。

     牛乳にバナナと生卵を入れてなのですが

     この夏から生のゴウヤを少々入れてブ〜ンと回して

     頂いています。

     心なしか緑がかったバナナ色になります。

     よ〜く、よ〜く、ブ〜ンと回さないと口当たりもですが

     ゴウヤ味が強くなりますので要注意です。

     小さい容器のように思いますが、おっとっとと半分ずつで満腹です。



     おっとっと様には「何もせずに日がな一日、高校野球でもないでしょ!」

     と、難癖をつけて端切れ板で、ながら工作を始めて頂きました。

     幾つもの電動工具を買い入れているわりには、大したことをしないお方で

     役に立つ物を作っても良いのではと思います。


     IMG_1596.jpg


      サイズを測り、助言をしながら、励んで頂くために叱咤などもして

     やる気を起こして頂きました。

     何を作っているかは、後日のお楽しみです!


     そんな、こんなで世間のお盆休暇も終わろうとしている頃に


     IMG_1601.jpg


      ひいおじいちゃまと、おじいちゃまが作ったスイカを抱えて

     K嬢様が帰っていらっしゃいました。

     久しぶりのお目通りは、後部座席でぐっすりとお休みでした。

     

     



想いは伝わらずに…… [にゃん]




    IMG_0033.jpg


    おおきいちゃん(手前)とちいさいちゃん(後ろ)は

    我が家の子と言ってよい親子です。


    こちらは最近、よく来るようになった

    グレコと呼んでいるのらちゃん

    IMG_1341.jpg


    今夜はこのグレコとちいさいちゃんがお庭のデッキで

    遭遇してしまい、一歩も引かないグレコとやり合ってしまいました。

    
    逃げたグレコを追うように出て行くちいさいちゃんが不憫で

    追いかけて何とか声をかけました。

    立ち止まって私の声を聞いたちいさいちゃんは

    デッキまで戻ってくれて、用意した食事を食べてくれました。
    

    食事を終えて出て行く後ろ姿を目で追いながら玄関へ回ると

    門の前を通り過ぎるちいさいちゃんが見えたので

    門から身を乗りだして、霧雨の降る薄暗い路地を横切る姿に

    「ちいさいちゃん」と声を掛けると立ち止まって振り向きました。

    でもすぐにお向かいのお家の裏庭へ続く鉄の門をくぐって

    行ってしまいました。

    
    のらさん同士の間に出来た子猫は人には慣れないと聞いています。

    確かにおおきいちゃんは人の手からは決して物を食べませんし

    距離を持って線引きをしています。

    それでも、ちいさいちゃんは家族の手から食べるようになりました。

    けれどそれ以上には慣れません。

    どんなに言葉を尽くしても無理なものは無理なのでしょう。


    風の日も、雨の日も、暑い夏の日も、冬の寒さにも、居場所を作り

    心安らかにと、思い巡らしても、距離は縮まらないかも知れません。

    あてのない先へと歩んで行くちいさいちゃんの後ろ姿に

    哀しみが膨らんでゆきました。

    時が掛かろうとも声をかけ続けて、心を掛け続けて行きたいと

    私の心の声が強く響きました。

    

    
    

息吹…… [愛しき想い]




    仕事の合間に……

    そう思って大輔の子供の頃の写真をひもとくと

    当時が鮮明に浮かびます。

    
    041.jpg


     家族になったばかりの頃(生後5ヶ月)

    覇気が無く歩くこともなく一日が過ぎていました。


    ご飯を食べないせいかトイレも少しだけ……


    063.jpg


     お庭に出すと座り込んだまま……

    
    065.jpg


     雨の日も座り込んだまま……


    054.jpg


     捨てられた子のような情けない顔をして見つめ返すばかり……


    069.jpg


     トイレタイムには自分からお庭に出ると意思表示が出来るようになり

     しっかりと歩くようになった矢先に、先天性の疾患が発覚して

    更なる不安な日々が始まりました。


    治療にも打つ手は無く、愛情だけが頼りの生活の中で

    それでも体が大きくなり、しっかりと成長を始めたことで

    微かな希望を感じて家族の愛情は大きく大きく膨らみました。


    01.jpg


     生後8ヶ月を過ぎた頃には初めてのキャンプに出かけました。

    蝶々が珍しくて追いかけたり


    名称未設定 7.jpg


     サッカーボールを咥えて走り回ったり


    020.jpg


     父さんとボール投げをしたりと元気に遊びました。
    
    初めての雷と夕立にはとても驚いてビクビクでした。


    この時にはまだ大切な命を守り切れるかどうか

    まったく見えませんでした。

    無表情な大輔の瞳が輝いて表情が見えるようになったことが

    励みとなりました。

    
    10年の間、大輔は頑張りました。

    家族も頑張りました。

    たくさんの思い出が溢れるばかりに出来たことが

    大輔からの何よりの贈り物です。


    お空の住人になって10年になります。

    10年前から写真は増えなくなりましたが

    こうして古いフィルム写真をパソコンで見られることに

    変わらずに家族であることを強く感じます。

    
  

  「ひなたぼっこ」 大輔を綴りました。
    
    







    

のんびり〜♪ [絵日記]




      今日はどんより曇り空。

     ぼっこ家あたりは雨が降りま〜す。と

     携帯からお知らせメールが鳴っています♪


     IMG_1577.jpg


     K嬢様お手植えのフウセンカズラも日除け風に育ちました。

     

     k嬢様は最近、自ら「赤ちゃん姫」と名のり、甘えん坊で聞き分けのない

     少々困ったちゃんになりました。

     頭が回ると言いましょうか、理屈をこねたり揚げ足を取ったりと

     一筋縄では行きません。

     それでもまだ2歳7ヶ月ですから、かわゆいのですが

     困った時に気を反らす「楽しいこと!」を幾通りか考えなければと

     じぃ〜じとばぁ〜ばは頭を悩ませております。


     4日もすると、ひいおばあちゃまのお家からお帰りでございます。

     高校野球にかぶりつきの、のんびり屋のじぃ〜じのお尻を叩かなければと

     思いますし、私のお仕事も少しでも片付けなければと力が入りますが

     お盆休みのせいか、我が家の辺りはいつもよりさらに靜で

     蝉の声がかしましいくらいでのんびり気分満載でございます。

     


     

         

暑いのですが、お出掛けです。 [絵日記]




    IMG_1532.jpg


    打って変わって今日は、かぁ!と暑い一日になりました。

    
    石神井公園には文房具屋さんも無くなりました。

    スーパやコンビニでは役に立ちませんから

    どちらか方面に出かけなければなりません。

    この暑い日に何処へと考えて、家の中の必需品で無くなりそうな物を

    リストアップして、荻窪へ出かけることにしました。

    バスで片道20分の行程ですから結構近いのです。


    荻窪ルミネのお香やさん「香十」でお線香の"井泉"と匂い袋を買い

    本屋さんで絵本を眺め、お隣のタウンセブンの文房具屋さんで

    仕事用の封筒を各種と、出金伝票とコピー紙と消しゴム付き鉛筆と

    ボールペンの替え芯とレターセット等々を購入して帰って来ました。


    往復のバスも、ルミネも、タウンセブンも涼しくて

    バス停までの道のりも5分とは掛かりません。

    帰りは両手に荷物でしたが、少々強めの風も吹いており

    殆ど汗もかかずにとても楽ちんなお出掛けでした。




    今朝はにゃん達のお越しはありませんでしたので
   
    今日もインターバルレコーダーを仕掛けて出かけました。

    帰って来るとどなたかがドライを綺麗に食べていました。

    早速映像を見ると、おおきいちゃんがしっかり食べて

    少々毛繕いなどして帰って行きました。

    一安心です。


    IMG_1372.jpg


    あなた様には、感謝!感謝でございます。