So-net無料ブログ作成

お裾分け [絵日記]




    本日は娘のお誕生日です。

    娘の勤める会社ではチームでお誕生日プレゼントの交換をしています。

    そしていつもお裾分けにあずかります(^ニ^)


    IMG_1514.jpg

     京都 老松の"夏甘糖"

    有名な某リゾートでもお客様に供されるとか……

    お気遣い頂いて家族3人分を頂きました。

    夏みかんそのものの果汁が生かされ、ほろ苦さも絶妙な仕上がりで

    とっても美味しかったです。

    大きな美しいほどの夏みかんです。丹精込めて作られたことを

    感じられる一品でした。




    IMG_1518.jpg


     この半生焼き菓子は、娘のリクエストで毎年頂くことになっています。

    こちらも必ずお裾分け頂いています。

    私はアールグレイで頂くのが幸せです。

    小ぶりの作りが何とも愛らしく、凝縮された味わいに豊かさを

    感じられる一品です。 


    娘のお陰で、今年も大満足でございました。








    

涼しくな〜れ! [絵日記]




     大好きな植物をご紹介します。

    それは涼を感じるこちらです。

    
    IMG_1449.jpg


     う〜んわかりにくい……

    風鈴が下がっていないので尚更分かりませんが

    「忍ぶ草」です。


    一度失敗しましたが、こちらは10年くらい頑張っています。

    江戸情緒豊かなこしらえではなくて、ただの釣り鉢で売られていました。

    どうこしらえ直すかを迷っている内に


    IMG_1450.jpg


     鉢をくるんでしまってどうにもならなくなりました。

    途中で根をはがしにかかりましたが、ボキッと折れるばかりで

    諦めました。

    
    残念に思いながら、折れた根を別な鉢に植えてみました。


    IMG_1447.jpg


    そしてこちらが見事に育ってくれました子供の忍ぶ草です。

    育ったのは嬉しいのですが、鉢を包み始め親鉢を目ざしているようです。


    更に、今年の春に折れてしまった根でこんな仕立てをしてみました。


    IMG_1454.jpg


    何という水苔か名前は忘れましたが、一番安価な水苔で

    苔玉作りにして見ました。

    お陰様で根付いてくれまして、梅雨の気候に育まれ

    見事に一番上に立派な大きな葉を開きました。


    偲ぶ草に惹かれてしまう原因は、何と言ってもその姿です。


    IMG_1461.jpg


     根の姿はもちろん、繊細な葉の美しさです。

    柔らかく緑鮮やかに風に揺れる様はたとえようもなく

    和服姿も清楚なしなやかな女性の姿に映ります。

    まぁ、一言で言いますと "惚れてしまった" 訳なのです。

    
    
    我が家ではこのままの状態で、難しい手入れをせずに

    部屋の中で冬を越してくれます。

    涼を求めて風鈴の下がった忍ぶ草は如何ですか?


    

    

またひとつ歳を重ねました。 [絵日記]




     IMG_1469.jpg


     一人ずつにハッピーバースデーテューユーを歌ってくれました。

    そしてディアー◯◯ちゃ〜んの時には両手を差し延べて名前を言って

    歌い終わると拍手をしながらおめでとう〜と叫んでくれました。


    
    IMG_1482-1.jpg


     誰よりもK嬢様が笑顔で楽しんでくれたことが

    最高のプレゼントになりました。


    家族が元気で笑顔がいっぱいに集まれることが我が家の財産です。

    家族からたくさんの元気をもらえることはとても幸せな事です。


    66歳、母よりも姉よりも長生きをしています。

    きっと、私の家族の笑顔を見に来てくれたことでしょう。

    家族のために新たな一年を、心を込めて尽くして行きたいと思います。

    

    

    
    

ドライ… [絵日記]




   IMG_1431.jpg


    先日、ご紹介したエキナセアのドライフラワーです。

     
    IMG_1434.jpg


    白いエキナセアは大輪ですがお花が少なく今の所2本だけです。


   それにしても我が家で出来るドライフラワーは出来が悪いのです。

   風通し、湿度、気温があまり適していないようです。

   でも我が家のお花たちですから愛着があって繰り返しドライに

   仕立てています。



   もう一つ、ドライな方をご紹介します。

   
   IMG_1441.jpg


   オクラさんです。

   縦割りさんと、輪切りさんです。

   お向かいの農家さんで一袋100円で購入して保存用に作っています。

   ちらは後1日くらいで出来上がります。

     
   今日も朝からとっても暑いです!

   本日は恒例の7月生まれ3人と、8月生まれ1人の合同お誕生日会を催します。

   料理人は8月生まれの私となっておりまして、これからお買い物へ出かけます。


   1月生まれのK嬢様が「ハッピーバースデー テューユー」と歌って

   楽しみにしておりますので、暑さに打ち勝つべく気合いを入れて身支度です。

   昨秋に徒歩5〜6分ほどの所に大きなスーパーが出来て大助かりです。

   こちらがドライにならないように、ショッピングカートを引いて日傘を差して

   頑張って行ってきます!

     

     
     
     

暑いです! [絵日記]



     いよいよ本格的な夏です。


     _U6Z0230.jpg


     我が家の炭酸水、大活躍です。

     左から、梅ジュース炭酸割り、赤紫蘇ジュース炭酸割り

     そして紅茶炭酸割り(ティーソーダ)です。

     冷蔵庫にはボトル2本を交互に炭酸水を作り

     更に浄水を冷やしてスタンバイです。



     洗濯物を干しにベランダへ出ただけで玉の汗が流れます。

     UVクリームを塗ってもすぐに両手は赤い湿疹が浮きあがります。

     首回りにストールを巻きたくとも暑くて我慢なりません。

     麦わら帽子に大きな日傘と手袋の出で立ちで外出するのも億劫です。

     明日は出かけよう、明日は出かけようと一日延ばしの毎日です。

     紫外線アレルギー歴も6年目となりました。

     これから更に暑さとの戦いが拍車を掛けます。

     頑張らねばと呪文のように呟いています。

     

     

         

出来ました! [絵日記]




    83歳のソプラノリサイタル、CDとDVDが出来上がりました。


    IMG_1428.jpg



     確か、今月には84歳になられます。


    既に大方のCDの発送が終わりました。

    今日はお一人で住まわれているお宅へ伺ってお送りする方のリストの

    最終チェックをしながら、ご自身の経験からの助言と元気も頂きました。


    手ずからの紅茶と珍しいお菓子に幸せな心地でしたが

    7階のリビングの大きな窓から眺める黒雲に覆われた大空と

    音も無く降る激しい雨に忘れていた時が戻りました。


    いよいよお手伝いも終了致します。
    
    寂しい気持ちで帰路に付きました。

    今年はあと何回お話しをさせて頂けるのでしょう。


    涼しくなる秋にはクリニックの元従業員との

    昼食会を企画しています。

    お会いできる日を楽しみに皆と相談を進めたいと思います。

    

    

    



紫陽花も終わり…… [絵日記]




    剪定に失敗した今年の紫陽花は花付きが思わしくなく

    今度こそと、正しい剪定をしたのでほとんどの花はなく

    寂しい限りです。


    IMG_1401.jpg

 
    紫陽花に変わりただ今は、立派に咲き誇るカサブランカが匂い立ち

    幸せを感じます。


    IMG_1410.jpg


     こちらのバラは冬の間家の中で咲いていたのですが

    強い品種なのでしょう、庭で春から2度目の開花となりました。

    
    そして、こちらは

    _U6Z0218.jpg


     お花の終わりにドライフラワーにと思い立ち

    切り集めましたエキナセアのピンクです。

    _U6Z0216.jpg


     花びらが縮んで下がってくる頃にパリッと乾燥します。

    
    _U6Z0206.jpg


     よ〜く見ると、水粒が光っています。

    これは何かと近寄ると、ほのかな甘〜い甘〜い香りがして

    どうも蜜のようなのです。

    枯れるまで咲かせていれば虫達に喜ばれることでしょう。

    まだ暫くは次々と咲きそうですから、虫達に残そうと思います。





    

言いたくはないのですが…… [ひとり言]




     言いたくはないのですが

     今時の母親はとか、古い人間はとか……

     でもつぶやいてしまいました。


     子供が親の傍を片時も離れない時期は短いものです。

     現在は幼稚園も3年保育が主流になり、保育園に通う子供は

     更に長い期間になりますので親から離れる時期が早くなってしまいます。


     仕事を持っている両親の元で生を受けた子供達は仕方ないことと思いますが

     最近耳にした方の行動を理解することが出来ずに悲しんでいます。

     それは、子供を保育所へ預けてパートへ出るそうなのですが

     理由が、子供といるとイライラするのでと言うことなのです。


     お子さんが幼稚園に行くようになれば

     一緒に居たくとも今までのように居られないのです。

     子供の目には魅力的な世界がどんどん広がって自立して行きます。

     母子が24時間一緒に居られる時間は無くなってしまうのです。


     親は子供を授かったから親になれるのではありません。

     子供の成長を通して、親へ大人へと成長させてもらうものです。

     その大切な時間に気づいてはおらず、感じてもいないようで

     とても胸が痛みます。


     母親は24時間の子育てに疲れるのは当たり前です。

     感情的にもなりイライラもします。

     けれども乗り越えて行くのも親になるということなのです。

     親子のこの時は2度はありはしないのです。


     子供はひとりで考えて、ひとりでどんどん先へと進みます。

     歩き始めるともう留まることはありません。

     大きく成長してゆく姿は誇りでもありますが、離れて行ってしまうことの

     寂しさは言いようもありません。     


     幼子が親を求めている今、この時がどんなに大切か……

     お説教をしても始まりませんね。

     今時の若い方には古い人間の言う事は届かないようです。

     早くから親元を離れるお子さんは、たくさん抱きしめてください。

     そして、どんなに大好きか、どんなに愛しているかを伝え続けて

     欲しいのです。
     


     _U6Z0036.jpg


     早生まれの孫は小さいのですが、来年の春には幼稚へ行くようになります。

     たった3年と2ヶ月半で、もう離れなくてはいけないのです。

     じじ、ばばにしても、それは例えようもない寂しさです。

     たくさ〜ん抱きしめて、だ〜い好きと伝え続けましょう。
     
     

     

     

毎日プールへお越しです。 [絵日記]




    公園の帰りに毎日お立ち寄りです。

    昨年のプールより20cmほど小さいプールへ変わりました。

    IMG_1351.jpg

     それは水(お湯)の節約のためです。

    もちろん使用後は庭の植物へ水まきをしていますので無駄ということは

    ありませんが、バケツに移し替える作業が腰に響きますので

    諸々の事情を鑑みての変更です。

    IMG_1362.jpg

     しかし、じぃ〜じも入ってと言われると、とっても窮屈で足がしびれて

    じぃ〜じは苦労をしています。

   
    今年の新しいプール玩具は

    IMG_1345.jpg

     消化器方水鉄砲に、水車に、玉すくいなどが増えました。

    
    プール遊びは休憩が入って再びプールの繰り返しですので

    その為の服を作ってみました。

    IMG_1308.jpg


     naniIROのガーゼ素材をAラインワンピースに

    
    IMG_1353.jpg    


     IMG_1359.jpg


     ばぁ〜ばのTシャツで作ったワンピースです。

    色違いのTシャツを着ていると「お揃い!」と喜んでくれます。


    プール休憩には玩具で遊んだり、ディズニーチャンネルでお気に入りを観たり

    2階の仕事部屋に移動してじぃ〜じのパソコンで動画を観たり

    お歌を歌ったりとまったくもって自由奔放でございます。

    毎日K嬢さまには振り回されっぱなしですが、じぃ〜じはメロメロです。

    
    




    

実は…… [絵日記]



    先日からこんな物を仕掛けています。

    IMG_1372.jpg

     それはインターバルレコーダーです。

    娘の持ち物ですが拝借しました。

    なぜ……

    それは早朝や外出時にデッキへ出しておいたドライフードが

    見事に食されているからなのです。

    おおきいちゃんと、ちいさいちゃんは必ず残しますから……

    
    ご報告が遅れましたが、でかちんは1ヶ月ほど前から

    まったく姿を見せなくなりました。

    よそでお世話を受けている様でしたの心配はしていませんが

    どなたかがいらしているようで仕掛けました。


    ところが、操作を間違えたようでいっこうに撮れておりません。

    しかし、久しぶりに私の前に

    IMG_1341.jpg

     グレコが登場致しました。

     ちいさいちゃんの寝床にちゃっかりお休みで

     早朝より鉢合わせをして、みゃ〜、ふぅ〜と唸り合い

    たたき起こされる日々です。


     
     ちいさいちゃんは我が家で休みたいのに休めない日々が続いています。

     そこでお空の大輔に「大丈夫だから安心して眠りにきてください」と

    ちいさいちゃんに伝えてねとお願いしていました。

    そして

     IMG_1282.jpg     

    やっと数時間でも無防備に眠ることが出来るようになっていましたが

    グレコがちいさいちゃんのねぐらを陣取ってしまうようになって

    不安の日々がちいさいちゃんを襲っています。



    IMG_1293.jpg

     今の所おおきいちゃんは、グレコとは直接遭遇していませんが

    匂いだけは察知しているようです。


    ちいさいちゃんは、珍しくも日に3〜4回は来るようになりました。

    外猫さんは辛いですね。居座ってしまえば良いと思いますが

    そうは行かない性なのでしょう……

    おおきいちゃんと、いさいちゃんの親子の絆だけは護ってあげたいと

    強く感じる毎日です。